小田急の新型ロマンスカーが名鉄パノラマカーにそっくり!

小田急

小田急の新型ロマンスカーが名鉄パノラマカーにそっくり!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ



世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

小田急電鉄では、2018年3月にデビューする、

「新型特急ロマスンカー70000形」

を導入することを発表しました。

同列車の運転区間は、勿論、現在活躍中の50000形VSEと同じく

・新宿~箱根湯本間

を走ります。

ただ、その新型ロマンスカーの外見ですが、もうお察ししている方もいると思います。

東海地方の大手私鉄・名古屋鉄道(名鉄)でかつて活躍していた名車

「パノラマカー7000形」

に外見がそっくりなんです。

でも、発表された小田急特急はあくまでまだイメージだけで、実物が完成した時に見て、本当にそっくりに見えるかどうかは定かではありませんね。

来年度になって、試運転が行われるようになるまでのお楽しみということです。


小田急ロマンスカーと言えば連続車ですが・・・

同線内で活躍してた

・10000形HISE

や、まだ活躍中ですが置き換えが予定されてる

・7000形LSE

そして人気列車である

・50000形VSE

は、車両構造が連続車なんです。

これは何かといいますと、車両の連結部分に一つの台車を使ってるということです。

その分、1車両の長さが16mと短めなんです。
(標準的な長さは大体20m)

しかし、今回紹介する70000形は、連続車ではありません。

標準の20mですが、当然、台車も1両につき通常通り2台使います。

これをボギー車と言います。

言ってみれば、JR御殿場線直通だった

・20000形RSE

や、一部の編成がリニューアル更新された

・30000形EXE

そして東京メトロ直通の

・60000形MSE

だって、小田急特急だけどボギー車ですね。

名鉄パノラマカーって?

名鉄線内で、2008年末まで活躍していた、元特急型車両です。

引退間際までは、主に普通から急行、全車一般車(※)の特急として走ってました。

車両構造と色だけを見ると、本当にデビュー予定の小田急70000形にそっくりですよね。

(※=展望席含めて乗車券だけで乗れます)

7000形との置き換えも

残念なお知らせですが、新型ロマンスカー70000形がデビューする頃には、現在活躍中の7000形LSEが引退することを意味します。

その7000形との置き換えも予定されてます。

10000形HISEは、一部の編成のみ長野電鉄へ譲渡されてまだ活躍中ですが、このLSEはどうでしょう。

製造から35年は経過してますし。

国鉄東海道本線で走行試験された姿も

小田急 ロマンスカー 7000形

出典 http://upload.wikimedia.org

にしても、イメージから察するに、外見も内装も、「VSE」と「MSE」にとても似てますね。

愛称はまだ未定ですが、これもまたデビュー当時のお楽しみということで。

1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録



旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。