東京メトロ日比谷線を直通!東武鉄道の70000系とは?

東武鉄道

東京メトロ日比谷線を直通!東武鉄道の70000系とは?
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!



世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

東武の列車が東京メトロに

関東を走る鉄道は、地下鉄や、
東京メトロと各私鉄の列車が、
相互運転をしていますよね。

小田急の特急列車が東京メトロ線に
入線しているのを想像します。


もう一つ、その東京メトロに、
ある鉄道会社の列車が
相互運転することになります。

正確には、東京メトロの日比谷線に、


東武鉄道の70000系


が乗り入れることになるのです。

どんな列車か、紹介します。

日比谷線直通70000系 71701F

東京メトロ線への乗り入れのためか、
車体はお決まりの銀色ですね。

赤いラインがが特徴的ですが、
車内の座席モケットも赤色です。


アナタも既にお気づきかと思いますが、
東京メトロの日比谷線へ乗り入れる
列車というこの70000系。

日比谷線といえば、あの新型車両も、
つい最近デビューしたばかりです。

日比谷線13000系と共に

東京メトロ 日比谷線 13000系

出典 http://n.mynv.jp

そうです、東京メトロ日比谷線にも、
13000系というデビューした
ばかりの列車が走ってます。

こちらは銀色一色ですね。


ただ、車内設備に至っては、
70000系と13000系は
共通している部分があります。

両者とも4ドアというのもそうですが、
同じ路線を走る列車同士ですから、
共通してるのでしょう。

現在、日比谷線を走っている車両は
片側3扉の車両と5扉の車両が混在し、
車両によってドアの数が異なりますが、
東武と東京メトロの日比谷線用新型車両は
すべて1両あたり片側4扉になります。

そして、従来車両では1両の長さが18mで、
8両編成なのに対し、
新型は1両20mで7両編成に変更。

車両数は減りましたが、
1両あたりが長くなったぶん、
列車の定員は大きくは
変わらないそうです。

出典 http://trafficnews.jp

70000系の車内

東京メトロ 日比谷線 直通 東武鉄道 70000系

出典 http://trafficnews.jp

やはり、東武も東京メトロも、
車両が共通しているほうが、
乗客にとっても煩わしさがないですね。

外見が違うだけで、ドアの数と、
同じロングシートでしたら、
乗り心地も同じですからね。


具体的に言いますと、
両者で共通している仕様は


・4ドア7両編成

・フリースペース有り

・優先席の位置

・座り心地の良い座席

・騒音の低減

・ドア上に3画面ワイド液晶設置


何から何まで瓜二つなんです。

これなら、乗客の皆さんも
安心して移動できますね。

東京メトロ 日比谷線 直通 東武鉄道 70000系

出典 http://blog-imgs-78.fc2.com

1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!



憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法