ニセコエクスプレス・JR北海道キハ183系11月引退へ

JR北海道

ニセコエクスプレス・JR北海道キハ183系11月引退へ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう



今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ニセコエクスプレス引退

1988年から30年間活躍


JR北海道が所有する、キハ183系
5000番台ディーゼルカー

「ニセコエクスプレス」

が、30年経過しようとしています。


1988年から走ってきました。

そんなニセコエクスプレスが、


11月に引退します


今年2017年の11月ですから、
正確には29年の活躍ですね。

定期特急としてでなく、臨時特急や
団体専用などに活躍してきましたが、
とうとう引退なんです。


では、11月にラストランを
迎えるニセコエクスプレスが、
どこを走るのか詳細を書きますね。

運転日は3日間

10月29/11月3・4日の計3日


ラストランは11月です。

正確には、


10月29日(日)
11月3(金・祝)
11月4日(土)



この計3日のうちに運転されます。

続いて、運転区間です。

運転区間は札幌~蘭越

停車駅は小樽・余市・倶知安・ニセコ・昆布


運転区間は3日とも、

札幌から蘭越

を、3時間半~4時間で走ります。


途中停車駅は、小樽駅、余市駅、
倶知安駅、ニセコ駅、昆布駅と、
5駅に停車します。

また、札幌から蘭越だけでなく、
1日の間に倶知安駅から蘭越駅も
1往復走ることになってます。


要は、1日に計4本もの列車が
走る予定になってるのです。

具体的な時刻は下記の通りです。

●運転時刻
・上り
 札幌7時57分発→蘭越11時44分着
 倶知安14時19分発→蘭越15時01分着
・下り
 蘭越12時24分発→倶知安13時06分着
 蘭越15時10分発→札幌18時42分着

出典 http://trafficnews.jp

倶知安~蘭越は快速

この区間は全車自由席で乗れます


ちょっとややこしいのですが、
札幌から蘭越の間のうち、

倶知安~蘭越は快速

として走るのです。


もちろん、この区間に乗る限り、
特急券及びに指定席券は不要です。

つまり、特急券が必要なのは、
札幌から倶知安の間だけです。


札幌から蘭越まで直通で乗っても、
倶知安~蘭越の特急券は不要です。

下り列車で倶知安から乗る際は、
好きな座席に座れるよう
予め特急券を申し込んでおくのが
いいかもしれませんね。

1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ



世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!