新幹線N700系のX0編成という列車って何?

JR東海

新幹線N700系のX0編成という列車って何?
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



N700系X0編成

幻的存在な新幹線があるのです


東海道新幹線の路線において、
主に東京から博多を走る車両、
のぞみ・N700系(A)。

時にはひかり、そしてこだま、
ひっきりなしに走ってます。


そのN700系の中でも、

常に試運転

という編成があるのですが。


X0編成


ご存じでしたか?

このX0編成が常に試運転で、
営業運転で走ったことがありません。


外見は営業運転される他の編成と
まったく同じホワイトボディで、
パット見、見分けがつかないですよね。

そういう意味では、
ドクターイエローよりレアな存在です。


じゃあ、X0編成って何?

と、アナタは思いますよね?

それは・・・

量産先行試作車です

N700系のデビュー前に登場しました


はい、X0編成というのは、
要は、量産先行試作車なんです。


現役のN700系(A)が営業運転
される前に登場した車両なんですね。


じゃあ、どう違うかと言いますと、
それをお話していきますね。

X0編成の特徴として


・客用ドア横の号車番号表記と
 禁煙ピクトグラムが横並び

・喫煙ルームが無い

・測定機器等が付いている



大きな点では、こういうことです。

だから、営業運転には入らず、
いつも試運転扱いなんですね。


ただ、当然ですが、いつ走るか、
なんて情報は中々転がってません。

それに何より、JR東海内でも新規の
設備などは特許等の関係もあるのです。



そのため、量産車と違って、
具体的に何が付いているか等は、
本当に一部の人しか知らないのです。

駅ホームで見かけたらラッキーですね。

【X0編成】N700系先行試作車@新大阪

新幹線 N700系 X0編成 列車

出典 http://www.mc.ccnw.ne.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ