伊豆箱根鉄道3501編成が塗装変更され江ノ電風に!

その他の私鉄

伊豆箱根鉄道3501編成が塗装変更され江ノ電風に!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸



誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

3501編成が江ノ電風に

塗装変更された伊豆箱根鉄道の駿豆線3000系


元は駿豆電気鉄道だった、
伊豆箱根鉄道の駿豆線(いずっぱこ)。

そんな駿豆線を走る、
3000系の3501編成がこの度


江ノ電風に塗装変更されました


緑と薄い黄色のツートンカラーで、
その外見はまさに江ノ電風です。

軌道線カラーとも呼ばれてます。

駿豆線の開業120周年

それを記念しての3000系の塗装変更です

駿豆線では、開業120周年を
記念して6月12日(火)より、
緑色とクリーム色の軌道線カラーに
塗装変更した電車(3501編成)の運行を開始します。

軌道線は、1906年(明治39年)から
1963年(昭和38年)まで三島六反田
(現三島広小路駅付近)から
沼津駅前までを結んでいた路面電車で、
駿豆電気鉄道によって開業し、その後、
富士水電を経由して当社の前身となる
駿豆鉄道に譲渡され運営していました。

出典 http://210.163.220.106


駿豆線3000系3501編成が
塗装変更された理由ですが。

要は、駿豆線の開業120周年を
記念しての催しなんですね。


そんな、江ノ電風になった3501編成の
気になる運行日程(ダイヤ)ですが。

塗装された車両は1編成のみ

3501編成(3両編成)だけが対象です


まず、塗装変更された3000系は
3501編成、これ1編成のみです。

基本的に運行日程は決まってますが、
車両のメンテナンス等の事情で、
変更される可能性もあります。


1日につき大体2~11往復されるそうです。

下記のリンクが、運行日程表(PDF)です。

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう



Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録