新幹線600系は実は存在していた!?その列車とは

JR東日本

新幹線600系は実は存在していた!?その列車とは
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



新幹線600系だけ存在しない?

新幹線 600系 存在しない?

出典 http://kinken.co


新幹線と言えば、初めて登場した
東海道の0系をはじめ、

・100系
・300系
・500系
・700系(N700系含)


が次々に誕生してきました。


同時に東北・上越では、

・200系
・400系


が走ってました。


九州には、九州新幹線の800系が。

それらの新幹線の中に、何故か


600系


の存在がありませんよね。

これは、何故だかわかりますか?


実は、新幹線600系はきちんと
製造され走行する計画はありました!

というより、その600系になるハズ
だった新幹線は営業運転されてたのです!



その新幹線、気になりませんか?

その列車は・・・

JR東の初代MAXが!

オール2階建て新幹線E1系が実は600系



新幹線E1系電車(WIKI)


既にご存じの方もいるようですが、
600系は、JR東日本の、
東北・上越新幹線だった
初代MAXことE1系のことです!



E1系と言えば、国内初の

オール2階建の新幹線

ということでも有名ですよね。


その列車に何故、600系ではなく、
E1系と振り分けられたのでしょうか。

そのワケは・・・

JR東日本は独自の形式名をつける

JR東日本の元会長である山之内秀一郎さんの著書

『東北・上越新幹線』
(JTBパブリッシング)

によると、E1系は当初、国鉄時代の付番を踏襲して
「600系」と仮称されていましたが、
国鉄分割民営化によって

「会社が分かれた以上、JR東日本は独自の形式名をつけることに決め、初めて『E1系』という呼び名をつけることになった」

といいます。

以後、JR東日本の新幹線車両は東北・上越・北陸新幹線のE2系、
秋田・山形新幹線のE3系、
E1系に次ぐオール2階建て車両「Max」のE4系というように、
「E〇系」という形式がつけられていきました。

出典 http://trafficnews.jp

鉄道ファン誌には貴重な記事が

平成4年3月号の通巻371号にて

新幹線 600系

出典 http://stat.ameba.jp


600系(後のE1系)が登場した時代は
そこまでバリヤフリー化が進んでなかったため、
在来線を含め、二階建て車両が沢山走ってました。

全車両が2階建てだなんて、
当時の人たちは驚いてたでしょうね。


こうして雑誌の記事で見ると、
本当に未来的な列車にさえ思えます。

今残るのは上越新幹線である
「とき/たにがわ」
として走るE4系のみです。


E1系(600系)は2012年に
全編成が引退してしまいました。

E4系も、2020年には全て
引退するので今のうちに乗っておきたいですね。

熊谷駅を通過するE4系MAX

新幹線 600系 MAX

出典 http://3.bp.blogspot.com

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ