しだれ桜の里みのぶ号~JR東海の臨時急行を運転

JR東海

しだれ桜の里みのぶ号~JR東海の臨時急行を運転
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



●しだれ桜の里みのぶ号

今春も臨時急行列車が活躍します

さわやかウォーキング 身延山しだれ桜と久遠寺めぐり

出典 http://plan-ja.com


国内のJR6社からすっかり姿を
消してしまった列車種別・急行。

臨時急行が走ることはあっても、
急なお知らせで乗る機会を
見逃してしまったりしますよね。


そんな中、JR東海だけはほぼ毎年春に
臨時急行を運転してくれます。

今年2019年もそうです。


3月23日(土)に

「しだれ桜の里みのぶ」号

が静岡駅から運転されます!



その日は、身延駅からスタートの
さわやかウォーキング

「身延山しだれ桜と久遠寺めぐり」

が開催される日です。


そのためJR東海は当日、
臨時急行であるしだれ桜の里みのぶ号を
運転することとなりました。

繰り返し申し上げますが、
運転日は2019年3月23日(土)です。


●運転列車は373系


しだれ桜の里みのぶ号として
運転される臨時急行の車両ですが、

・特急ふじかわ
・特急 伊那路
・元快速ムーンライトながら
・その他ホームライナー


でお馴染みの373系です。


もしかしたらアナタは、
既に予想していたかもしれませんね。

当時は3両1編成で運転される予定です。

●料金の案内


運転される臨時列車は急行ですが
全席指定で自由席はありません。

また、373系の車両端部にある
セミコンパートメント席は選べません。


気になる料金ですが静岡~身延間片道で

乗車券1,490円
   +
指定席急行券1,270円
=計3,760円


が必要です。


2月23日(土)の午前10時から
全国のJRのおもな駅・旅行会社窓口で
発売されてますが満席になり次第
終了しますのでお急ぎください。



既に切符を購入された方で万が一
該当列車が運転できない場合は
その指定席急行券は無手数料で払い戻されます。


●途中の停車駅と発着時刻


静岡駅から身延駅まで
列車は1往復運転されますが、
途中の停車駅は下記の通りです。


静岡駅・8:31発
(16:33着)
 ↓
清水駅・8:41発
(16:20発)
 ↓
富士駅・9:05発
(16:00発)
 ↓
富士宮駅・9:16発
(15:37発)
 ↓
身延駅・10:06着
(14:36発)


※()は身延発静岡行の時刻です



●しだれ桜の里みのぶ号のヘッドマーク

該当列車はこのヘッドマークを掲げて運転します

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ