風っこ そうや号・JR北海道の宗谷線で運行

JR北海道

風っこ そうや号・JR北海道の宗谷線で運行
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



北海道に風っこそうや号

JR東日本の観光列車が北海道で走ります


JR東日本の観光列車である

びゅーコースター風っこ

が期間・土日限定で北海道内の
宗谷線で運行されます。


キハ48形を改造した、
見るからに風通しのいい車両なだけに
北海道の風景にも合うことでしょう。

その際、列車名も改め


「風っこ そうや号」


として走ります。

そうや号なだけに、
宗谷線で走るのかもですね。

7月中旬時点では、
列車は既に道内に到着しています。


びゅうコースター風っこ
(WIKI)



座席は指定席?

「北海道の恵み」を前後に連結します


「風っこ そうや号」は運転当日は
全車指定席の列車として運行されます。


気になる指定席料金は


・おとな520円
・こども260円



という料金設定です。

運行の際、2両編成である
「びゅーコースター風っこ」の前後に
道内で活躍する1両編成の
「北海道の恵み」が連結されます。



計4両編成で運行されるのです。

注意して頂きたいのは、北海道の恵みの
1・4号車はフリースペースという扱いです。



つまりフリースペースは、
指定席券を購入された乗客だけ
立ち入ることが可能です。

逆に言えば乗車券だけ買って
フリースペースのみの利用は不可です。


そこはご注意ください。

またご乗車のお客様へは記念乗車証明書が
プレゼントされます。
(お一人様一枚限り)


予約方法は、JR主要駅の
みどりの窓口にて乗車日の1か月前から
購入可能です。


PDF:
「風っこ そうや」号の運転日、停車駅時刻をお知らせします

「風っこ そうや」号とともに宗谷線を満喫できる取り組みを行います



道内で走行する「北海道の恵み」列車

運転日は土日限定

時刻表は下記の通りです


風っこ そうや号
(引用元:JR北海道HP)


気になる運転日ですが、
7月20日から9月8日までの土日です。


また日程によっては区間が変わります。


その日程と走行区間ですが


2号:稚内~音威子府

7月27日(土)~8月12日
(月・祝)の土日祝/7日間

稚内・7:55(16:55着)
南稚内・8:05(16:50)
豊富・9:14(15:50)
幌延・9:47(15:25)
雄信内・10:17(通過)
天塩中川・11:14(14:30)
音威子府・13:22(12:02着・折り返し)



3号:旭川~音威子府

8月17日(土)~9月8日(日)
の土日/8日間

旭川・7:18(17:43着)
新旭川・通過(17:36)
比布・7:53(17:07)
塩狩・8:13(16:10)
和寒・9:10(15:55)
剣淵・9:46(通過)
士別・10:26(15:21)
名寄・11:00(14:43)
美深・11:40(13:47)
音威子府・13:00(12:26着・折り返し)



※()は復路の発車時刻



2号と3号、運転区間は異なりますが、
音威子府駅を折り返し地点という
ところは共通してます。

初日の運航日は2019年7月27日
土曜日ですが、予約された方は
存分に楽しんできて欲しいですね。



風っこそうや号・JR北海道の宗谷線

出典 http://blogimg.goo.ne.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ