山陽電鉄3000系、30年ぶりの復刻カラー!

阪神・山陽

山陽電鉄3000系、30年ぶりの復刻カラー!
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



山陽3030Fの復刻カラー

紺と黄色のツートンが30年ぶりに復活


山陽電鉄の通勤電車3000系
3030Fが復刻塗装となりました。


上半分が黄色
下半分が紺色



というツートンカラーですが、
30年ぶりのリバイバルカラーです。

つまり、1989年以来ですね。


3000系と言えば、別編成である
アルミ合金の車体が2017年11月に引退しました。

が、こうして一部の編成がまだ
活躍してくれることはありがたいですね。


むしろ、どこの鉄道会社でも
車体に塗装されてない車両が
増備される中、フル塗装の列車は
希少な存在に感じます。


7月5日(金)には、貸切列車として
運行イベントも行われました。

尚、いつまでこの復刻カラーの編成が
走り続けるかは未定です。


PDF:
懐かしのツートンカラーが30年ぶりに復刻!7月6日から営業運転します

関連記事:
引退した山陽電鉄3000系。ラストランを終えて


余談ですが、運行初日に車両事故が発生したようです。



種別・行き先表示も旧タイプを復活

山陽電鉄,3000系,復刻カラー

出典 http://blog-imgs-111.fc2.com


お気づきでしょうか?

復刻カラーとなった3030Fの
種別・行き先表示も旧タイプとなりました。



今までは黒い背景に白文字でしたが
白い背景に赤文字となりました。

「特急」運用時では種別は赤い背景に白文字、
行先は白い背景に黒文字です。



そっくりな塗装の列車も


コチラもお気づきかと思いますが、
今回の3000系3030Fの
復刻カラーの塗装ですが、
ソックリな列車が実在します。


・普通列車の阪神車両5131・5331形

・近鉄大阪線を走る5200系



どちらも、若干の色違いがあれど、
イメージカラーとしては似てますよね。

近鉄5200系はまだまだ現役ですが、
阪神5131形は引退しました。


WIKI:
阪神5131形・5331形電車

近鉄5200系電車



阪神車両5131形

近鉄大阪線を走る5200系

山陽電鉄,3000系,復刻カラー

出典 http://2nd-train.net

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ