12月1日に引退!東海道新幹線700系その後の予定は?

JR東海

12月1日に引退!東海道新幹線700系その後の予定は?
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



■ついに新幹線700系が引退


1999年に営業運転を開始した、
東海道新幹線の700系。

JRの東海と西日本それぞれの編成が
デビューして20年が経過しました。


デビュー当時こそは停車駅が少ない
「のぞみ」として走っていたり、
時には「ひかり」「こだま」として
活躍していた時期がありました。


元々は99年当時、まだ現役だった
0系・100系と置き換えるために
700系がデビューしたわけですが。


そんな700系も、N700系Aや
2020年の夏にデビューする
N700系Sに役目を託そうとしてます。


そう、700系は
12月1日(日)をもって
定期運行を終了しました。



前々から2019年末までに
東海道新幹線から同系列の編成は
すべて引退すると言われてきましたが。

ついにその時がやって来たのです。


(新大阪~博多間を走る「ひかりレールスター」用の車両及び923形「ドクターイエロー」は引き続き運転されます)


引用元:
新幹線700系

■最後の運転列車は?


その700系が最後に運転された
列車は何か気になると思います。

直接見たという方もいると思いますが、
その列車をご紹介しますと。


こだま636号
名古屋発東京行



東京駅には、11時16分に到着し、
無事に定期運行が終了しました。

因みに、この日のこだま636号は
JR東海側の車両でした。


本当に、20年間お疲れさまでした。

■その後の予定は?


12月1日(日)に引退した700系は
2020年3月をもって全編成
廃車するとのことです。


それまでには、臨時列車だったり、
貸切専用列車として走ったりと
何かしらの企画があるかもしれません。


またJR東海によりますと、引退した
700系を使ったイベントは
現在検討中とのことです。

来年3月までの動向が気になりますね。

新幹線700系

出典 http://art7.photozou.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ