山手線から引退するE231系は実際何種類ある?

JR東日本

山手線から引退するE231系は実際何種類ある?
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



●山手線E231系

・500番台は間もなく引退となります


2002年1月から活躍してきた、
JR山手線のE231系500番台。

その列車が、2020年1月に入り
ラストランを迎えようとしています。


その残った編成の先頭車には

『ありがとう山手線E231系』

のメッセージが掲げられた
ヘッドマークが取り付けられました。


2020年春に引退するので、
やく18年間の活躍ですね。

現在はE235系に順次置き換えられ
今後はその列車に統一されるのです。


「たったそれだけの期間で引退?」


と思われる人もいると思いますが。

これは決して廃車ではありません。


●廃車というわけではない

山手線から引退した後は、順次、
中央・総武線各駅停車へ投入されていきます。

そう、ウグイス色だったラインから
カナリアイエローへ変更されるのです。
(黄緑色から黄色へ)


そういえば、E231系は山手線の他、
他の路線でも走ってますよね。

どの路線に、どんな編成が走ってるか
簡単に紹介していこうと思います。


尚、快速アクティをはじめ東海道本線で
活躍する近郊型に関しては省きます。

また、電動器具の種類とか具体的な
装置までは説明しませんのであしからず。


引用元:
E231系
(WIKI)

●他路線で運行されるE231系

中央・総武線各駅停車(900番台・0番台)

常磐線快速

武蔵野線

東京メトロへ乗り入れ(800番台)

川越線・八高線(3000番台)

山手線E231系

出典 http://cdn.railf.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250



関連記事

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ