近鉄特急ひのとりプレミアムシートの満席具合が半端ない!

近鉄電車

近鉄特急ひのとりプレミアムシートの満席具合が半端ない!
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

■特急「ひのとり」デビュー


関連記事:
近鉄に新型名阪特急!初代アーバンライナー置き換えか

近鉄特急「ひのとり」登場後アーバンライナーはどうなる?


近畿日本鉄道(近鉄)において、
2020年3月14日(土)の
ダイヤ改正と同時に無事にデビューした
新型名阪特急「ひのとり」。


3月時点では、まだ1日につき
6往復ほどの運行ですね。

たった6往復ということは・・・


「ひのとり」に乗りたい人が
多いためか、レギュラーシートと、
プレミアムシートの満席具合とか、
アナタは気になりませんか?



気になりますよね?笑

窓口に行けば「この列車は満席ですね」
と言われて希望の特急券を購入できず
中々乗れないのが現状です。


ただ、スマートフォンからネット購入
できるチケットレスサービスであれば
座席の空席具合くらいは確認できます。


なので、私が確かめてみました。


と言っても当日分はほぼ満席で
予約が取れないんですよね。

コロナ真っただ中なのに。笑


■満席具合が半端ない!

近鉄特急ひのとりのプレミアムシート

出典 http://public0.potaufeu.asahi.com


チケットレスで確認しました。

大変申し上げにくいのですが・・・


当日分の購入はまず不可能


というのが現実です。汗

「やっぱり」

と思われたのではないでしょうか。


2013年デビューの「しまかぜ」や
2016年デビューの「青の交響曲」
だって登場時は満席でしたもの。

それでは、チケットレスで確認した
その画面(スクリーンショット)を
お見せしましょう。


●3月16日(月)の確認分

ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認


まずこの画像は、3月16日(月)の
早朝に確認した分の予約状況です。

名古屋7:00発、
大阪難波9:12着の列車です。


見ての通り
プレミアムシートには
赤のバツ印×
が付いてますね



いかに人気があるのかを物語ってます。

では、レギュラーシートは空席が
あるのかと言いますと。


確認した結果、コチラの画像です。


ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認
ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認


コチラは2号車の様子です。

レギュラーシートもあともう少しで
全座席が埋まってしまいますね。


どちらも、当日に予約するのは
まず不可能と言ったところですね。

隣の3号車に至ってはまたもバツ印×
がついてて空席が無いようです。


このように、当面の間は
当日予約は不可能と分かりました。

では、1週間先はどうでしょう。


●3月23日(月)の確認分

ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認
ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認


今度は、23日(月)の確認分です。

大阪難波8:00発から
名古屋10:08着の列車です。


関係ないですけど、名阪直通の
ビスタカーが難波8:30発に
変更されてますね。笑

そのうちアーバンに
変更になると思いますが。


で、この列車のプレミアムシートには
黄色で△の印が表示されてますね。

ということは、少しは空席があるはず。


そして確かめた結果がコチラ。


ひのとりプレミアムシート・チケットレス確認


1席だけですが、ありました!

はい、このうちにチャンスだと思って
予約しておきましょう。笑


さすがに1週間先でしたら
少しはあるようですね。

と言っても、この席もあっという間に
取られてしまうかもしれませんよ。


ただ、レギュラーシートでしたら
1週間前に予約すれば取れるかもです。

この満席具合の教訓から学ぶのは、
旅は計画的に、ですね。


■「ひのとり」用の料金は?

近鉄特急ひのとり

出典 http://livedoor.blogimg.jp


せっかくなので、「ひのとり」に
乗るための特別車両料金についても
ここでお話しておきましょう。


乗車区間によって変わるのですが。


●レギュラーシート
【100円区間】
大阪難波・上本町・鶴橋~大和八木
津~名古屋

【200円】
大阪難波・上本町・鶴橋・大和八木~津・名古屋



●プレミアムシート
【300円】
大阪難波・上本町・鶴橋~大和八木

【400円】
名古屋~津

【600円】
津~大和八木・鶴橋・上本町・大阪難波

【800円】
名古屋~大和八木

【900円】
大阪難波・上本町・鶴橋~名古屋



引用元:
新型名阪特急ひのとり|大阪~名古屋間は、この特急から変わります。


※大和八木は一部の列車のみ停車


意外なのが、プレミアムシートは
900円一律だと思ってましたが、
区間によって300円で乗れるのが
ちょっと嬉しいですね。

距離によっては「しまかぜ」よりは
安くリーズナブルですね。


続いて、下記の画像は「ひのとり」が
発着する運行ダイヤです。

ただしこれは、3月時点での情報です。


同列車は20年末までに大阪難波
及び名古屋にて毎時0分発の
名阪ノンストップ特急として
割り当てられる予定です。


つまり、今はまだ6往復のみですが、
これから運行本数が増えることで、
乗れるチャンスも増えるのです。

●「ひのとり」運行ダイヤ

近鉄特急ひのとり運行ダイヤ

出典 http://www.kintetsu.co.jp

近鉄特急ひのとり

出典 http://blogimg.goo.ne.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ