箱根登山ケーブルカーの新型車両がロングシートなワケ

その他の私鉄

箱根登山ケーブルカーの新型車両がロングシートなワケ
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

■25年ぶりの新型ケーブルカー

●赤と青の計2編成がデビュー


新型ケーブルカーデビュー!!!
(箱根登山ケーブルカーHP)


箱根山への観光の足として走っている
箱根登山ケーブルカーに新型車両が
25年ぶりにデビューしました。

2両編成が2編成なのですが、
赤い車両は1号車(ケ11-21)で、
青い車両が2号車(ケ12-22)です。


2019年10月の台風19号の影響で
暫く運休していました。

ですが、2020年3月20日から
運転再開と同時に新型車両が
デビューしたのです。


ただ、観光向けの鉄道にも関わらず
一つ気になることがあります。

それは・・・


全席ロングシートであること


1995年登場のケ100・200形は
クロスシートという仕様でした。

(因みに2019年12月2日の
 ラストランを終えて引退しました)


ところが今回の新型車両はというと、
通勤電車でもないのにロングシート。

もちろんこれには理由があります。

その理由とは・・・

●引退したケ100・200形

箱根登山ケーブルカー200系

出典 http://www.jalan.net

■キャリーバッグの観光客が増加

箱根登山ケーブルカーの新型車両

出典 http://pbs.twimg.com

●ロングシートにより利便性が向上


箱根に限らず、日本全国どの観光地でも
大型のキャリーバッグを持った
外国人観光客が増えてきました。

そのため、クロスシート車両では
そのバッグを置く場所が限られます。


結果、一度に沢山の人を乗せられません。

そこで、ロングシートにすることで、
そんな観光客でも安心して乗れるのです。


引用元:
箱根登山ケーブルカーが25年ぶりに車両リニューアル! 外国人観光客向けの機能強化なども


外国人観光客が多いという事は、当然

・車内表示機は4か国語対応

という改良点もあります。

箱根登山ケーブルカー

出典 http://green.xgoo.jp

箱根登山ケーブルカーの新型車両

出典 http://contents.trafficnews.jp

1
  • DubLi-Travel3-Japanese-300x250

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

DubLi-Travel3-Japanese-300x250

月別アーカイブ